特定健診データ
分析サービス

データに基づいた保健指導で、
従業員の健康改善と強い企業づくりを目指す

健康経営の取り組みが企業戦略の新たな柱として注目される中、 データヘルス計画に基づく
保健事業の取り組みの重要性が増しています。
特定健診データ分析サービスでは、健診データから高リスク者の状況を明確にし、 より適切な
健康サポートの実行を可能にします。

WHY DATA ANALYSIS?特定健診データ分析サービスが選ばれる理由

POINT 01

支払基金に提出されている特定健診の
XMLデータのみ
で、お手軽に
分析
が可能

POINT 02

匿名化後のデータを使うため、
セキュリティ面でも安心

POINT 03

どの健保システムをご利用中のお客様も、
分析サービスのみ低コストで
実施
可能

OUR PRODUCTS健康経営をサポートする分析サービス

特定健診データ分析サービス

健診データを分析し、企業のデータヘルス計画をサポート

健診データの結果より、血圧、脂質、血糖における高リスク者の状況を年齢別、メタボ判定別、服薬状況別に把握できる分析サービスです。今後の保健事業計画の改善にお役立ていただける内容で、貴社のデータヘルス計画をサポートいたします。

サービスの流れ

より詳しい情報はこちらから

健診データ分析サービスにおける、個人情報の取扱いはこちら

健診データ分析サービスにおける、個人情報の取扱いについて

当社は、健診データ分析サービスに必要となる以下のお客様の個人情報を個人を特定することができない情報としてお預かりし、分析を行います。
個人情報の受渡しに関しては、電子的な通信手段を利用し、パスワードにて保護された電子ファイルにて行います。
分析業務の終了時、またはお客様より返還の依頼をいただいた場合は、個人情報を含む全てのデータを返却、もしくは破棄致します。
なお、分析データは情報提供もとのお客様のみ開示し、第三者に提供することは致しません。

「健診データ分析サービス」における加工対象項目

・生年月日
・医療保険の資格情報
・健診報酬明細書
・健診の受信履歴
・カナ氏名
・その他、個人を特定する可能性のある項目