Hito-Compass

従業員の自律性を育成しながら、
戦略人事をサポートする
人財マネジメントソリューション。

クラウド型 人財マネジメントソリューション
(2022年6月発売)

Hito-Compass

Hito-Compassは
最新の従業員データを必要なときにいつでも取り出せる人財データプラットフォームです。

従業員の基本情報から業務目標・評価情報、スキル情報などを一元化し、従業員が能力を最大発揮するための要員配置計画、育成計画、日々のマネジメントなどに活用するためのツールです。

本ページに掲載した画像は開発中のイメージを含みます。
実際のシステム画面とは異なる場合がありますのでご了承ください。

人財マネジメントの
よくあるお悩み

従業員の適切な要員配置、能力発揮のためのサポートなど、いざ人財マネジメントを実行しようと思っても、
実際はこんな課題に直面することが多いのではないでしょうか。

01

人財情報が点在しており、人財配置の検討時に活用できない

02

目標達成に向けた目標管理制度の運用が、形骸化している

03

収集データの分析に時間がかかり、肝心な人事戦略検討に十分な時間を割けない

Hito-Compassは、
これらのお悩みを解決します。

動画で分かる
Hito-Compass

Hito-Compassで
変わる これからの
人財マネジメント

グループ会社を含めた全ての従業員情報を一元化

社内の人財情報を閲覧・検索できる

Hito-Compassでは、グループ会社をまたぐ人財管理と検索を可能にし、各組織のマネージャーにも権限に応じた情報公開が可能です。

組織目標の達成にむけて、目標設定と進捗管理の質を改善

上司は部下に対して、上位目標を現場目標として分解して伝えられると共に、KPIに沿った進捗管理が実施できます。
また従業員は、他者の目標を参照しながら、自身の役割に求められるレベルや自身のキャリアを考えることができます。

上位方針を分解し、部下のスキルや
志向に合わせた書き方で割り振る

他者の目標を公開することが可能

人事統合システムADPSと自動連携し、最新人財情報を常に把握できる

人財情報の最新データを可視化し、
組織課題に気づきやすくする

人事統合システムADPSと自動連携し、従業員の最新情報をHito-Compassのダッシュボードで可視化することができます。
例えば組織戦略を考える際に必要となる基本分析はHito-Compassのダッシュボードで常に確認できるので、人事担当者やマネージャーは戦略検討に集中することができます。

※自動連携はADPS Advance Edition Plus および、ADPS Advance Edition Smartが対象となります。

ラインナップ

Hito-Compassは、人財データベースを管理するHito-Compass ファインダーと、
目標管理制度を運用するためのHito-Compass プロミスの2つのパッケージで展開しています。
目標管理システムをご要望の場合は、
Hito-Compass ファインダーに追加してHito-Compass プロミスをお選びください。

基本パック※必須

Hito-Compassファインダー

  • 人財照会
  • 人財検索
  • アンケート
  • 支給明細書照会

目標管理パック

Hito-Compassプロミス

  • 目標登録・管理(MBO・OKR)
  • 評価登録・管理
  • 他者目標検索

月額利用料+初期設定費用は
お問い合わせください。

詳しく知りたい方は
こちら

資料ダウンロードはこちら

お問い合わせ・デモのご依頼はこちら